心理メンタルカウンセリングルームELCUORE の想い

心理メンタルカウンセリングルームELCUORE(エルクオーレ)のホームページへのご訪問ありがとうございます。

CUORE はイタリア語で「心」の意味。
お越しくださったすべての方のココロに寄り添うこと、まるく満たされたココロになるよう安心の時間を提供 、ココロの自立が出来るようサポートしますという想いでつけました。

​自分が好きになれない・自信がない・チャレンジ精神がない・夢がない・人の目が気になる…

モノや情報であふれ便利な世の中なのに、なぜか人のココロはどんどん疲れ弱っていく今のご時世。
「仕方がない」「どうせ私なんて…」そんなあきらめや我慢とサヨナラしませんか?

人生一度きり。問題解決のカギはあなたの中に眠っています。
​自分を信じられるココロ・自己肯定感を取り戻すために、心理学と絵本のチカラであなたのココロに寄り添います。

カウンセリングは怖いとか堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、百聞は一見に如かず。どうぞ気軽にお申し込みくださいね。


プロフィール

心理メンタルカウンセリングルームELCUORE
代表 すがぬま さちこ

福岡出身・在住。元看護師。

日本神経言語心理家族療法協会
公認心理カウンセラー
公認家族心理カウンセラー・絵本コンシェルジュ

元看護師。出産を機に退職し、専業主婦となる。

子育ての中で感じるイライラに対して、なんとなく自分の中で「家族」に原因があるだろうと予想はしていたが、それを理由にしてはいけない・そのことを言い訳にしてはいけないと認めようとしない自分もいた。

しかし、どうしてもその根っこが知りたいという思いが強くなった時、NLPファミリーセラピーと出会い、心理の世界の門をたたく。

学びとともにカウンセリングを体験し、心にストンと何かがはまる感覚があった。

「こんな私でもいいんだ」と自分を認め受けれることで、イライラする状況になっても、俯瞰して冷静に自分を見つめられるようになった。

決して自分を否定することなく、「そんな時もあるよね」ともう一人の自分が受け止めてくれるようになった。

このことは、子育てだけではなく、全ての人間関係においてもいい影響を与えている。
また、「絵本のある子育て」を続けてきた中で、子どもに読み聞かせをしている時に自分自身も心が癒される感覚があったり、忘れていた記憶・感情を思い出したり、自分に素直になれる力が絵本にはある、と気付く。

絵本と心理にはつながりがある!と確信し、「大人にこそ絵本」をモットーに、現在絵本心理学として講座やセミナーを開催したり、絵本のチカラを取り入れたカウンセリングを実施中。